JP / EN

経営理念
ブランドステートメント

山一電機が目指す姿

⼭⼀電機グループは、「⼈の尊重」、「企業価値の最⼤化」、「企業品質の向上」、「技術⽴社への挑戦」および「社会的役割の達成」という経営理念のもと、⼈‧企業‧社会‧地球とのより良い結びつきを柔軟な技術⼒と発想⼒をもって意欲的に創造する「もっとしなやかに ベターコネクション」をコーポレートスローガンに、お客様の価値創出に貢献します。

経営理念

1.人の尊重
人を育て、人を活かし、会社の発展と個人の幸せの共有を目指します。
2.企業価値の最大化
株主をはじめとしたステークホルダーの要請に応え、適正利潤を追求し、企業価値の最大化を目指します。
3.企業品質の向上
信頼の最大の基盤である優れた製品品質と企業品質を提供することによって、顧客の満足を図ります。
4.技術立社への挑戦
開発型企業として、たゆまず技術の創造と革新に挑戦し、半歩先をゆく技術を提供します。
5.社会的役割の達成
常に社会との調和を図り、社会から信頼される企業であり続けます。

ブランドステートメント

もっとしなやかに Better Connection もっとしなやかに Better Connection

未来へつなげる

私たちは、⼈・企業・社会・地球とのより良い結びつきを柔軟な技術⼒と発想⼒をもって意欲的に創造する「もっとしなやかに Better Connection 」をコーポレートスローガンに、お客様の価値創出に貢献します。私たちがつくるソケットやコネクタは、核となる接触構造に「しなやかさ」があってはじめて確実な接触状態を作り出すことができます。「しなやかさ」は、⼈間社会においても、あらゆる環境下において繋がりを持続させる⼒があります。このように私たちのコーポレートスローガンは技術に⽴脚し、よりよい社会を未来に繋げていく思いが込められています。

コーポレートシンボル

会社ロゴは、1951年6⽉、旧⼭⼀電機株式会社の創業時、電気信号の波形をモチーフに「⼭⼀」の ⽂字をシンボライズしました。

お問い合わせ

PAGE TOP

当ウェブサイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しています。
クッキーの使用に同意いただける場合は「同意」ボタンをクリックし、
クッキーに関する情報や設定については「詳細を見る」ボタンをクリックしてください。